2006年4月11日  下町洋食屋さん風

<今日の夕食>
牛すねの煮込みとタリアテッレ ドミグラスソースで
エリンギと貝割れのガーリック風味炒め
里芋の素揚げ
a0061130_2222518.jpg



a0061130_2134371.jpg
週末、牛すねのかたまりをコトコト煮ておきました。
それをスライスして、表面をフライパンでジューと焼き、市販のドミグラスソースに、
牛すねの煮汁と調味料少々入れ、絡めてソースにして出来上がり。
簡単なのに、見た目はちょっと下町の洋食屋さん風。

牛すね肉はかたい部位なので、煮込むのに時間がかかりますが、お肉も煮込んだスープもおいしくいただける、なかなか万能選手。おまけにコラーゲンたっぷり!明日お肌がプリプリしていたらうれしいな♪


a0061130_2159293.jpg
a0061130_21594861.jpg


エリンギはオリーブオイルとニンニクで炒め、
貝割れをいれ塩コショウで味付けしたもの。


里芋は5ミリ程度の輪切りにし、
炒めものより多少多く油を入れたフライパンでこんがりと揚げ?焼き、
熱いうちに塩を振ったもの。本当はフライドポテトにするつもりが、
里芋に芽が出始めていたので、急遽変更に。ポテトよりあっさりしていて美味。

サイドメニューの手順としては、先に里芋を焼き、残った油でエリンギを炒めると
一つのフライパンで、手際よく作業が流れてよいです。
[PR]
# by alizee | 2006-04-11 22:30

2006年4月7日  甲州土産その2  「桔梗屋 信玄餅」

もう一つ 山梨の美味しいお菓子のご紹介。
こちらは有名な信玄餅です。ご存知の方も多いですよね。
似たようなものが他にもありますが、
桔梗屋さんのものが一番です!

こちらは2つ入りの包みです。
この包みも愛らしいですね。
a0061130_1785821.jpg


私は祖母の家が山梨にあるので
信玄餅は小さい頃から食べ親しんだものです。
やわらかいお餅にたっぷりのきな粉、そこに黒蜜をとろりと絡めていただきます。

a0061130_17182510.jpg


信玄餅にはちょっとした思い出があります。
まだ息子がお腹の中にいて、もう臨月を迎えていた頃
私は甘いものが食べたくて、食べたくて仕方がありませんでした。

最初はケーキなど洋菓子が食べたかったのですが
そのうちにどうしても この信玄餅が食べたくなりました。
お腹の中の赤ちゃんが今にも飛び出しそうに、お腹がパンパンの頃
祖母の家に電話をし この信玄餅を送ってもらったのでした。

2~3日して陣痛が始まり、でも初産だしそうすぐには産まれないだろうと
入院セットの中にしっかりこの信玄餅を入れ、病院へと向かいました。
陣痛と陣痛の合間に信玄餅を食べ、気合を入れました。

しかし息子はそれから2日間出てこず、
微弱陣痛で苦しんだ後、ようやく出てきてくれたのでした。

今その息子は信玄餅に目がありません。
[PR]
# by alizee | 2006-04-07 17:33

2006年4月7日  甲州土産その1  「澤田屋のくろ玉」

山梨の美味しいお菓子のご紹介です。
この真っ黒な玉、見た目はちょっとびっくりですね。
でも、とても美味しい和菓子で、その名も「くろ玉」。

a0061130_16473575.jpg

まわりは黒糖の餡がゼリー状になって固めてあり、
中には緑色の青えんどうの餡が入っています。

黒糖の香ばしさとコク。
そして青えんどうの爽やかな餡。
両方がしっとりとマッチして、まろやかな甘みの
美味しいお菓子です。
[PR]
# by alizee | 2006-04-07 17:01

2006年4月5日  「明野ふれあいの里」2

都心は桜が満開ですが、
「明野の里」は長い冬からようやく目覚めたところのようでした。
風はまだまだ冷たかったけれど、でも香りは確かに甘く、陽ざしは柔らかでした。
a0061130_22183989.jpg

キャンプ場入り口まで、なだらかな丘の一本道を登っていくのですが、
その景色はちょっと北海道の美瑛にも似た感じがしました。
そうして後ろには雄大な南アルプス連峰が見渡せます。
(この写真は帰りに丘を下っていく途中で撮ったものです)
a0061130_22184772.jpg

丘を登っていく左手には八ヶ岳も見え、
右手には富士山も見えました。
「明野の里」は今回初めて訪れましたが、
実は八ヶ岳付近は私の大好きなところで、
毎年、数回は足を運ぶところでもあります。
そして楽しみの一つなのが、この透き通って雄大な山々の景色なのです。
でも今回のように綺麗に見られる事ってなかなかありません。
a0061130_22185482.jpg



ところでここ「明野の里」は夏はひまわりが有名らしく
私は見ていないのですが
映画「今、会いにゆきます」のロケ地になった所だそうです。

もしかして今は何もない、なだらかなこの丘には
夏は一面ひまわりの花が咲くのでしょうか?
もしそうだとしたら 両側一面にひまわりの咲くこの丘を
夏にはぜひ上ってみたい、そんな気持ちに駆られます。


ところで今更ですが、「今、会いにゆきます」今日図書館で借りてきました。
楽しみです。
[PR]
# by alizee | 2006-04-05 23:28

2006年4月4日  楽しみな季節がやってきました           「明野ふれあいの里」

実は我が家、大のキャンプ好き家族です。
でも本格的に始めたのは去年頃からなので、まだまだ初心者です。
私がキャンプをするというと、友達はみな驚きます。
確かに私自信もキャンプにはまるなんて、思ってもいなかったので当然かもしれません。
なにせ、汗とか日焼けとかスポーツとか 私まったく似合いませんから・・・(笑)。


ところが何十年と生きてきて、まさかっ!ていうものにはまってしまうのですから
面白いものですね。
なぜキャンプに惹かれたのかは、またおいおいお話するとして
今回は山梨県にある「明野ふれあいの里」へ行ってきました。
今シーズン初のキャンプです。
さすがにまだ寒く(しかもここは標高1000メートル)、テントに泊まる勇気はなかったので
今回はログキャビンに泊まることにしました。


a0061130_2245982.jpg

初日こそ暖房をたいてもなかなか部屋が暖まらず
震えてしまいましたが、
清潔で明るい室内はなかなか快適。
(でも4人用はちょっと狭かったので、大きい方なら更に快適そう)



a0061130_2230473.jpg

赤松林に囲まれたこのキャンプ場
木々の間から見上げた青空は
どこまでも青く、そして高く高く澄み渡っていて
最近少し悩んでいた事や、くよくよしていた気持ちを
全部吸い取ってくれるかのよう。
やっぱり来てよかった。


a0061130_224727.jpg

日が傾き始めるとランタンの火をともして
夕食の準備。
ランタンの明かりってどうしてこんなに優しく輝くんだろう・・・


あまりの寒さに外での食事は無理かなぁ
と思ったけど、強引にバーベキューの用意。
炭が勢いよく燃え始めると、遠赤外線の効果は絶大!
とっても暖かいこと!
無事、外でのバーべキューとなりました。
だってキャンプの醍醐味ってお外ご飯ですから・・・。


そんなわけでこれからはキャンプでの話題や
アウトドア料理などもたびたび登場することになると思います。
どうぞ宜しくお願いします。



追伸  「明野ふれあいの里」我が家はリピート間違いなしです。
     ここは場内がオートキャンプエリアとログキャビンエリアとに分かれています。
     オートキャンプ場の方も、炊事場、トイレともに清潔でした。
     炊事場はお湯も出るし、ガスコンロも置いてありました。
     ワイルド系をお好みの方には整いすぎているかもしれませんね。
     夏はオートキャンプで、少し寒い時期には今回の用にログキャビンで
     どちらもお勧めのキャンプ場です。
     ちなみにこちらのキャンプ場、4月1日からPICAグループに運営が
     変わったそうです。
[PR]
# by alizee | 2006-04-04 23:01

2006年3月28日  浅田水産でさわらのお刺身

週末の話に戻るのですが、
週末は、主人が平日暮らしているマンションの方へ行き
私と息子は昨日自宅へ戻ってきました。

昨日午前中は子供を自転車の後ろにのせ
銀座をグルグル。
いくつか新しいお店を覘いたり、発見したりしました。

そのうちのひとつが 銀座六丁目TEPUCO銀座館1Fの「switch Shop」です。
調理器具から食器類、テーブル周りの品々まで扱う
キッチン用品専門店です。
最近出来ただけあり、セレクトされた質のいいキッチン用品が揃っていて
お勧めです。

その後は松坂屋の並び、新橋方面へ少し先に行ったところにあるZARAへ。
ZARA銀座店は子供服も充実していて
お手頃でかわいいものが沢山あります。

その後帰りに築地に寄ったのですが
結局1時ごろになってしまい
場外はそろそろ店じまい。
浅田水産以外は、お買い物できませんでした。
やはり 築地は12時前までには行かないとダメですね・・・。


今回浅田さんのおススメは「さわら」
さわらと言えば我が家ではもっぱら味噌漬けか粕漬けが定番。
お刺身でいけるというのでいただいてみました。

a0061130_2349118.jpg


半分はお刺身で、半分はお店のお姉さんおすすめのタタキにしました。
a0061130_23501569.jpga0061130_23503055.jpg
なるほど、さわらのお刺身は平目や方々(ほうぼう)と比べるとかなり淡白なお味です。
a0061130_23512029.jpg

タタキにして、万能ネギやレモンを絞り、七味におしょう油をたらりとおとしていただくと
そのほうがずっと美味しい!さすがプロの方のアドバイスは的確です。

a0061130_23525720.jpg
a0061130_2353276.jpga0061130_23534216.jpg







この日は他に
豚肉と高菜とタマゴの炒めものと スナップエンドウでした。

いい食材が手に入ると、息子と二人だけの食卓でも気合が入るのでした・・・。
[PR]
# by alizee | 2006-03-29 00:39

2006年3月28日  梅雨前までが旬です

貝類が旬ですね。
浅田水産でアサリをいただきました。
アサリは桜が咲く今頃から梅雨に入る前までが美味しい時期です。
その後産卵期に入るのですが、
産卵前の、たっぷりと栄養を蓄えている今の時期が
美味しく食べ頃と言うわけです。

久しぶりにボンゴレを作りました。
a0061130_23181567.jpg

本当は昨日食べればよかったのですが、
なにせ息子と二人だと食べきれず
今夜使いました。
昨日調理した方が
やはりもっと美味しく食べられたように思います。

主人があさりを好まないので、
我が家では登場が少ないのですが
旬のうちにもう一度ボンゴレ食べたいなあ・・・。
[PR]
# by alizee | 2006-03-28 23:35