2006年4月20日  菜ばなとサーモンのクリーム煮

あなたの得意料理は何?

春になると一度は食べたくなる味です。
ほろ苦い菜ばなと濃厚なクリームが絶妙な組み合わせ。
パンやワインにもよく合います。
a0061130_7484773.jpg


レシピ
<材料>
菜ばな・・・1わ
生クリーム・・・1/2パック程度
スモークサーモン・・・4~5枚
パルミジャーノ・・・小さじ1

<作り方>
1.菜ばなはさっと下茹でした後水気をしぼり、2~3センチの長さに切りる。
2.フライパンに油をしき菜ばなを入れてさっと炒め、軽く塩・コショウしたあと生クリームを加え る。
3.ひと煮立ちしたら一口大に切ったスモークサーモンとパルミジャーノ(なければとろけるチ ーズを細かく切ったものでもOK)を加え、味をみて足りなければ塩少々加え味を調えてできあがり。
[PR]
# by alizee | 2006-04-20 08:21

2006年4月19日  ローズヒップティー

緑茶があまり得意でない私は、
中国茶や紅茶、コーヒーやハーブティーなどを
少しずつ何種類か揃えています。
こちらも時々いただくハーブティーのひとつで
ローズヒップにハイビスカスを少々入れたブレンドティーです。

a0061130_203404.jpg

ローズヒップは皆さんご存知の通りビタミンCが豊富なので
お肌に良いのはもちろんの事
風邪予防や疲労回復などにも役立ってくれるようです。
ハイビスカスも同じような効果があります。

私はいつも小さめのティーポットにローズヒップをティースプーン2杯
ハイビスカスを1杯の割合で入れ、お湯を注ぎます。
こちらのお茶は少し酸っぱいのが特徴。
でも私、酸っぱいのがちょっと苦手なんです。
そこで去年夏に作った杏ジャムをスプーン1杯いれ、少しだけ甘くしていただくのが
私の好きな飲み方です。
酸味が和らぎ、ほんのり甘くてとても美味しいのです♪
最近人気のゆずジャムを入れるのもおススメです。

ジャムの隣にあるのはプルーンです。
プルーンは他にコーヒー、紅茶どれに合わせても美味しいので
甘い物の代わりに 毎日食べるようにしています。
女性にとっては貧血予防になる強い味方ですしね。

ちなみにローズヒップティーで更なる美肌効果を狙うには、
お茶を飲んだ後の実も一緒にいただくのが良いようです。
[PR]
# by alizee | 2006-04-19 21:43

2006年4月18日  新鮮が一番 

<今夜のメニュー>
しこいわしとルッコラのサラダ
そぼろのせ豆腐
もずく酢
なばなとサーモンのクリームソース
a0061130_2261489.jpg

なんとなくパッとしない一日。
今朝、ジムの前に大急ぎで農協でお買い物。今夜は地元の新鮮野菜で夕食作り。
野菜もみずみずしいと料理も楽しい♪少しだけ気分転換。

a0061130_2158451.jpg
昨日の残りをリメイクしたもの。
昨日しこいわしを開いたものをオリーブオイルとニンニク、塩・コショウ、オレガノでイタリアン風にソテー。それを今日はルッコラと水菜の上にのせサラダに。




a0061130_21582963.jpg
挽肉300グラムを甘辛くそぼろに。今日はお豆腐の上にのせていただき、残りはまた別メニューで利用するため保存。





a0061130_21585396.jpg
もずく酢にしらすと青海苔をパラりとのせて






a0061130_2221888.jpg
さっと下茹でしたなばなをオリーブオイルと少々のニンニクでソテー。そこに生クリームを入れ、週末の残りのサーモンとパルメザンチーズ少々を加えて出来上がり。
簡単だけどとても美味しい♪
[PR]
# by alizee | 2006-04-18 22:34

2006年4月18日   お豆の美味しい季節がやってきます

<日曜夕食のメニュー>
サーモンとグリーン野菜のマリネサラダ
つぶ貝のマリネ
ポークソテー ドミグラスソース
a0061130_8515694.jpg

この日はサーモンのオレンジに合わせて オレンジのナプキンをチョイス。
お出かけ後の慌しい夕食準備でした。

a0061130_853297.jpg
サーモンにスナックエンドウ、キュウリのサラダ。
これからはグリーンピースやそら豆など、青々としたお豆の美味しい時期がやってきますね。
新緑を感じさせるお豆の姿 見ているだけで楽しくなります。


a0061130_973447.jpg
大好きなつぶ貝。生活クラブで購入し、冷凍でストックしています。
スライスオニオンにオリーブオイルと塩コショウでマリネして。


a0061130_95752.jpg
豚もも肉のかたまりが残っていたので、スライスし、塩コショウをして焼きました。
赤ワインと市販のドミグラスソースをいれ、さっと煮詰めて出来上がり。



a0061130_91254.jpg
嬉しい事に横浜高島屋でメゾンカイザーが期間限定で出店していました。カイザーのパンが大好きなんです。
この日はバターではなく、オリーブオイルにマルドンの塩をひとつまみいれ、オイルを少しつけながらいただきました。カイザーのパンはもっちりとして、お味もしっかりしているところが好みです♪
[PR]
# by alizee | 2006-04-18 09:22

2006年4月16日  満ち足りた午後

a0061130_22413784.jpg
ぱらぱらと小雨が舞う休日の午後、息子とともにモーツァアルトのピアノソナタを聴きに行ってきました。
最近むくむくと音楽に興味をもち始めた息子。トルコ行進曲が入ったモーツァルトのコンサートに行きたいというので、母は探しました(笑)。


今年はモーツァルト生誕250年。
様々なコンサートの中から息子の要望にあうコンサートを見つけることができました。

ピアノリサイタルは会場全体に独特の緊張感があります。
シーンと静まり返った広い会場に ただ1人のピアニストの指から奏でられる旋律。
その音色に幼い子供からお年寄りまで 多くの聴衆がうっとりと惹きつけられます。
つくづく神様から選ばれた人だけがなせる芸術なのだなぁと思います。
私の息子がこんな演奏家になれたら どんなに素晴らしいかと思いますが
そんな期待を子供にするのはかわいそうなので、これは私の胸の中の独り言ということで・・・ 

雨の降る静かな春の日に、のびのびと爽やかなモーツァルトのソナタ
こんなにもしっくりとくるコンサートはめったにない様に思います。
穏やかな気持ちが胸いっぱいに広がった休日の午後でした。

そんな静かな休日を過ごした 我が家の週末sweetはこちらでした。

a0061130_23312988.jpg
レシピはブログのお仲間のようようさんが紹介されていたものです。混ぜて冷やせばいいので簡単♪
でも私、肝心のイチゴのジュレを手作りいちごジャムで代用するという 横着をしてしまいました。ジャムにグランマルニエを加えアレンジしてしまったのですがこれが大失敗!
ゆるすぎて綺麗なハート型となりませんでした。


なので飾りは臨機応変自己流で・・・  とても大きな写真でお見せできません(涙)。 
次回はきちんとレシピ通りに作ってみたいと思います。
でもお味は◎でしたよ♪
[PR]
# by alizee | 2006-04-17 00:09

2006年4月14日 やっぱり和食 

<今夜のメニュー>
いくらご飯
小松菜と豆腐のとろみ炒め
牛すねとごぼうとこんにゃくの甘辛煮
こんがりがんも
ポークソテー オニオンソース

a0061130_21371771.jpg



a0061130_21484470.jpg
青菜はいつもなるべく食卓に並べたいと思っている食材。今夜はショウガと長ネギをいためたところにシーチキンを入れて炒め、小松と豆腐を投入。中華スープを加え、オイスターソースや醤油で味付けし、最後に片栗粉でとめてみました。お味はまあまあかな・・・。でも子供が食べてくれたのは予想外。トロミがあって食べやすかったのかしら?


a0061130_2154958.jpg
牛すねを煮込んでおいた残りでこんなお総菜に変身。牛蒡、こんにゃくと牛すねを甘辛く煮てみました。こんなお総菜は家庭料理ならではの 何だかホッとするお味です。
大人は七味をかけていただきました。


a0061130_2223879.jpg
市販のがんもどきです。
グリルでこんがりとあぶって、生姜と生醤油でいただきました。





a0061130_2241597.jpg
タマネギソースたっぷりのポークソテーです。






a0061130_2232526.jpg



今夜は主人が早く帰宅できたので久しぶりに3人で食事。みんなで食べるとやっぱり美味しい。
[PR]
# by alizee | 2006-04-14 22:26

2006年4月14日  子供と一緒にゼリー作り

先日 自分の部屋でなにやらやっていた息子が
「ママ、明日これを作りたいんだけど・・・」
と持ってきた本がこちらでした。
a0061130_11315817.jpg
去年夏休みに買った本を久しぶりに取り出して見ていたらしく 部屋では廃材で工作などをしていたようでした。その後「明日はここに出ているオレンジゼリーを作りたい」と私のところに持ってきたのです。
a0061130_11364870.jpg


ちょうど材料は全て揃っていたし、作ろう作ろう!と翌日親子でゼリー作りとなりました。
子供から作りたいと言ってくる時が 興味を伸ばす一番のチャンスですものね!
軽量カップのメモリの読み方を教えたり、分量を足し算させたり
算数のお勉強も一緒に・・・
a0061130_11283590.jpg


そうして楽しく作った出来上がりがこちら。
「すご~くおいしい!」とご満悦の息子。
a0061130_11525096.jpg

一足先に夏がやってきたみたいに涼しげな表情のオレンジゼリーの完成です。


ご参考までにレシピはこちらです。
粉ゼラチン 5グラム
オレンジジュース 250ml
さとう  30グラム
お湯(80度くらい) 50ml  

ボウルに粉ゼラチンと砂糖を入れお湯を加えてとかし、そこにオレンジジュースを加えてよく混ぜます。型に流して冷やし固まれば出来上がり。(ちょっと簡単すぎ・・・苦笑)
[PR]
# by alizee | 2006-04-14 12:17