2006年2月27日  築地「浅田水産」

25日土曜日 午前中は築地へ買出しに行きました。
魚類は今までずっと「三宅水産」で購入していたのですが、最近は「浅田水産」がお気に入り♪

a0061130_11515182.jpg
とにかくお店の皆さんが親切で とても気持ちのよい方たちばかり。素人の私にも丁寧に説明してくださるので、今日も真っ先に浅田水産へ。



う~ん・・・今日は何にしよう・・・
a0061130_12202315.jpg

あれこれ目移りしながら見ていると、「今日の一押しはこれだよ!」との声が。
a0061130_11505896.jpg

ウニです。でも見たことのない形で売られています。聞くと塩水につけたウニとの事。通常ウニは殻から出した後、ミョウバンにつけ木箱に並べられるそうですが、これはミョウバンを使わず、殻から出した後は海洋深層水の中に浸し、その状態で蓋をしているとのことです。お寿司やさんによってはミョウバンをいやがり、この塩水ウニしか使わない所もある、こだわりの品だそうです。ネット販売で3000円近くの値がつけられていたりするそうで、そちらが今日は1400円。もちろんいただいてみました。

蓋を開けるとこんな感じ・・・
a0061130_12273628.jpg
ふわふわのウニが塩水にひたり、ぎっしりと入っています。口に運ぶと 海からの取れたてウニを殻を割りそのまま食べている感じです。(あっ・・でもそんな食べ方した事ないので想像ですけど・・・)口のなかでとろ~り甘くとろけて、舌の上でも違和感などまったくなく喉の奥へと流れていく、そんな感じでしょうか。

とにかく今まで食べたどのウニとも違う美味しさでした♪
実家の方へも試しに買っていきましたが、やはり美味しいと大好評でした。
産地は北方領土周辺。なので一応ロシアとなっていましたが、お安いウニは朝鮮などが多いのでそれより安心。お兄さんは北海道産より美味しいと思うと言っていました。


a0061130_12291791.jpg
他に、今日はマグロの赤身で画像左奥の三角のものをいただきました。これ、マグロのてっぺんの部分で おすし屋さんはこの部分から買っていくという、美味しいところなのだそうです。
これもひとつお勉強♪


それからお刺身にして美味しいネタをうかがうと、方々(ほうぼう)なんかどぅ?と勧めてくれました。しかも下ろしてくれるとの事。驚きです!


この子が方々(ほうぼう)で、尖がり顔が特徴です。
a0061130_12402325.jpg
お兄さんが一生懸命下してくれています。
  
a0061130_12403045.jpg

白身のお魚なので平目に似た感じで、身がしまりコリコリとした食感でした。
アラも一緒にいただいて、潮汁にして飲みました。
美味しい飲み方は社長さんが教えて下さいました。


他に今日はタコとヤリイカをいただきました。
a0061130_133712.jpg
いただいたのは、←を1/4位の大きさにカットしたもの。私が写真を撮っていたら、氷の中に入っていたタコをわざわざ出してくれました。お忙しいのにそんな事までしていただきすみません・・・。


a0061130_1391249.jpg
ヤリイカも少し卵が入りはじめていました。

本当は3日とあけず、築地に通いたいくらいの私です。
もっと近くに住んでいたら どんなにいいでしょう・・・。
次回も絶対に浅田さんにお買い物に行きますので、また美味しいものをよろしくおねがいします!
[PR]
by alizee | 2006-02-27 13:27
<< 2006年3月2日  中華風バ... 2006年2月25日  偶然が... >>